​どの位のガラス交換作業時間なの?

ガラスが割れてしまったお客様は、工事料金はもとより工事時間も気になると思います。ご依頼者宅で、事前に大体の作業終了時刻をご連絡しています。「意外と早く終わったね!」・「結構ガラスの交換は大変なんだね!」と色々なお言葉を頂きます。

​戸建のガラス修理作業時間の目安

おおむね1時間位の作業時間を目安にして下さい。

腰高窓などは、30分位の作業時間です。

室内木製建具の場合は1時間30分から2時間位です。(

2階以上で階段を交換対象ガラスが通りずらい場合は通常より作業時間が必要です

​マンションのガラス修理作業時間の目安

おおむね1時間30分から2時間位を目安にして下さい。

作業車の駐車状況によって作業時間が変わります。

又、ガラスの収まりがコーキング施工(シーリング)かビート施工(ゴムパッキン)かによって作業時間が変わります。

コーキング施工とは、ガラスをサッシに収めるた時にすきまを軟性の接着材で施工する事を言います。

コーキング施工の場合は通常の施工より1時間位多く作業時間が必要となります。

室内木製建具は、マンションの外に持っていき作業を行いますので、通常より作業時間がかかる場合が多いです。

【まとめ】​

1時間以上の作業時間が必要な場合は・・・

①作業車の駐車状況。

 

②室内木製建具のガラス作業は通常より作業時間が必要な場合がある。

 

③交換対象のガラス収まりによって作業時間が変わる。

 

④おおむね交換対象ガラスの大きさが横90㎝×縦150㎝を超える場合。

 

⑤2階以上の施工の場合。

© ask All Rights Reserved.

町のガラス修理緊急センター

携帯・スマートフォン・PHSからもご利用になれます。