​割れたガラスの応急処置と対応

窓ガラストラブは突然な事が多く、早く片付けなければと焦ってしまう方が大半だと思います。ガラスは粉々になって散らばり、鋭利な大きい破片もあれば目に見えない小さな破片もありきちんとした掃除が必要となります。

​ケガをしないように、軍手・スリッパを着用する

​素手は厳禁。できれば長袖を着用する。

割れたガラスは思わぬところまで、散らばっています

​ほうきや掃除機を使用し念入りに掃除します。

大きく割れて窓に残ったガラスは無理に撤去せず、

​段ボール等で養生します。

​ヒビの場合はガムテープで脱落しないように養生します。

この時のポイントは、サッシや木製建具にはできるだけ、

​ガムテープは張らない事をお勧めします。はがれづらくなったり、建具の表面がはがれてしまいます。

割れたガラスを片付ける

割れたガラスを新聞紙等で包み、段ボールに集める。

​段ボール箱には「ワレモノ注意」や「ガラス」と書いておく。

​市区町村の「燃えないゴミ」等の日に処分をする。

​割れたガラスの修理手配

「割れたガラスの処理は怖い!」「早く窓ガラスを直したい!」

​緊急対応のガラス屋さんに連絡!

​割れたガラスの掃除から修理までを、出張専門のガラス屋さんにお任せの安心ワンストップサービス!

​修理開始・​平均60分!

​最短30分でお伺い!

​窓ガラス修理完了

​割れたガラスのお掃除・撤去

​町のガラス修理緊急センターは出張費はありません。工事費とガラス代のみです。

© ask All Rights Reserved.

町のガラス修理緊急センター

携帯・スマートフォン・PHSからもご利用になれます。