ガラスカッターとダイヤモンドのお話
  • お客様に「ガラスを紙みたに切りますね。ガラスカッターの刃はダイヤモンドですよね。」と良く質問されます。現在の刃は「超硬刃」です。 

  • 以前は確かにダイヤモンドの刃を使用していました。モース硬度でガラスは5の硬さです。それより固い硬度でガラスをカットするために地球上で一番硬いダイヤモンド(モース硬度10)がカッターに使用されていました。 

  • 超硬刃は金属と炭化物の粉を燃焼した硬度9です。ダイヤモンド程の硬さではありませんが、体積当たりの単価がダイヤよりリーズナブルの為に、ガラスカッターに使用される様になりました。

  • ガラスカッターメーカーの老舗に「三星ダイヤモンド工業」と言う会社があります。会社名にダイヤモンドの表記があるのは、超硬刃が主流になる前の名残です。

© ask All Rights Reserved.

町のガラス修理緊急センター

携帯・スマートフォン・PHSからもご利用になれます。