検索
  • ◆荒川区 西尾久のガラス屋さん

荒川区 西尾久 雪見障子のガラス修理・交換


◆ご依頼状況

  • 「雪見障子のガラスがわれたのですが・・・」とのご連絡。

  • 雪見障子とは下の半分にガラスが入っており、障子を閉めていても外の庭の風景を楽しめるようになっている障子の事です。その名の通り、外の雪の景色が見られることから名付けられた呼び名です。

  • お伺いすると割れたガラスはすでに撤去済。

  • まずは雪見障子の枠を外します。(参考写真A)

  • 木枠に合わせてガラスをカットし障子本体に戻します。

  • 雪見障子に使用されるガラス厚さは2ミリで薄いですの、慎重ににガラスが入った木枠を障子本体に戻し作業終了です。

◆ご依頼内容

建物の種類:一戸建て

交換ガラス種類:透明ガラス

ガラスサイズ:高さ78㎝×横幅58㎝

ガラスの厚さ:2ミリ

作業箇所:室内木製建具(雪見障子)

作業時間:30分

◆作業写真

●参考写真A

●作業前

●作業後

#荒川区ガラス修理

56回の閲覧

© ask All Rights Reserved.

町のガラス修理緊急センター

携帯・スマートフォン・PHSからもご利用になれます。