お電話でガラス修理料金が分かる便利なガラス修理店「町のガラス修理緊急センター」

保険とガラス修理
火災保険にご加入の方

火災保険でガラス修理ができる場合があります!

火災保険や住宅総合保険にご加入のお客様は、盗難や外部からの物体落下等で窓ガラスが割れた場合にも保険で直せるケースがあります。

ベーシックなプランではなく、ワイドプランや充実タイプなどと呼ばれている保険にご加入の方は、ご自身で割ってしまったガラスにも保険が対応できることもあります。

盗難

 

例えば、空き巣(泥棒)に入られ、建物の毀損・破壊・家財・現金などが盗難された場合

外部からの衝突

 

例えば、公園の横の家で野球やサッカーのボールが飛んできて窓ガラスが割れた場合。

破損・汚損

 

充実した火災保険のプランに加入していて、ご自身でガラスを割ってしまった場合。

保険に必要な書類は「即日無料発行」いたします。

保険の申請には、「領収書」「見積書」「請求書」「現場の写真」が必要となります。通常(他社)は書類をお客さまに届けるまで数日かかりますが、当社は無料即日発行いたします。すぐに申請できるので、お客さまからは手間が省ける良いサービスだとご好評いただいています。

 

※  保険についてのご相談もお気軽に、お問い合わせください。

    今までの事例と経験を踏まえて、適切にご回答いたします。

※お客様のご加入の保険によって保険金支払い条件が違いますので、上記はあくまで一般的なご案内となります。

保険金で必ずガラス修理を直せる事を保障するものではありませんので、予めご了承の程よろしくお願いいたします。

© ask All Rights Reserved.

町のガラス修理緊急センター

携帯・スマートフォン・PHSからもご利用になれます。